釣割

釣魚図鑑

セトダイ

スズキ目 イサキ科

南日本の魚で、瀬戸内海に多い。全長25cm程度の小型魚だが味がよく、評価が高い。瀬戸内地方では「タモリ」の通称で親しまれている。

形態

体は平たく体高が高い。体側に5本の暗色縦帯がある。背ビレ、尾ビレ、臀ビレが黄色っぽく後縁が黒い。

食味

小型魚だが刺身、塩焼き、煮付けで味がよい。

釣種

釣り船,投げ

釣場

沖合,内湾,砂地

生息域

南日本,日本海,瀬戸内海,東シナ海