釣割

釣魚図鑑

ミナミハタンポ

スズキ目 ハタンポ科

千葉県以南の沿岸の岩礁帯にふつうに見られる。夜行性で昼間は岩陰で休息する。未成魚は数千尾の大群を作ることがある。10~15cm。

形態

体は平たく体高が高い。体色は銀褐色。鱗は大きくはがれやすい。眼が大きい。

食味

小魚だが非常に味がよい。煮付けが定番だが、干物にすると旨みが増す。

釣種

釣り船,磯,防波堤,筏・カセ

釣場

内湾,岩礁,防波堤

生息域

南日本,東シナ海 ,琉球列島