釣割

釣魚図鑑

ヤマトカマス

スズキ目 カマス科

南日本、琉球列島に分布する。沿岸性で中~表層を群れを作って遊泳する。主にイワシ類、アジ類やサバ類の幼魚等を食べる。

形態

体色は銀白色で背部は青黒い。体側に暗色縦帯はない。第1背ビレ基部は腹ビレ基部よりも前方に位置する。口が大きく上あごの後端は眼の下に達する。

食味

アカカマスと同様に調理されるが肉質がさらに水っぽいので「水カマス」とも呼ばれる。

釣種

釣り船,ボート,ソルトウォータールアーフィッシング

釣場

内湾,岩礁,防波堤,河口

生息域

南日本,日本海,瀬戸内海,東シナ海 ,琉球列島