釣割

釣魚図鑑

ホシササノハベラ

スズキ目 ベラ科

南日本の岩礁域にふつうに見られる。アカササノハベラよりも内湾性が強い。体側上部に白色斑があることが和名の由来。

形態

体色は緑~赤で変異が大きい。眼の下を通る線は体側中央に向かう。

食味

白身で淡泊..煮付け、塩焼き、揚げ物、南蛮漬けなどに料理される。

釣種

釣り船,磯,投げ,防波堤,海釣り公園,筏・カセ,ボート

釣場

内湾,岩礁,防波堤

生息域

南日本,日本海,瀬戸内海,東シナ海