釣割

釣魚図鑑

ハナアイゴ

スズキ目 アイゴ科

和歌山県~琉球列島に分布。アイゴよりも南方系で九州以南に多い。背ビレ、臀ビレ、腹ビレの棘に毒腺を持つ。

形態

体は平たく体高はやや低い。体色は青~茶で変異が大きい。体側に黄色の小斑点が多く散らばるが、不明瞭のものもいる。

食味

アイゴよりも臭みが強いよう。煮付け、塩焼き、開き干しで食べられる。

背ビレ、臀ビレ、腹ビレの棘に毒腺を持ち刺されると非常に痛む。

釣種

釣り船,磯,防波堤

釣場

内湾,岩礁,防波堤

生息域

南日本,東シナ海 ,琉球列島