釣割

釣魚図鑑

イトヒキハゼ

スズキ目 ハゼ科

千葉県、富山湾~九州に分布。砂泥底の穴でテッポウエビと共生する。船、投げ釣りのシロギス釣りなどの外道。釣りあげると大きな口で噛みつくが小型であごの力も弱いのでけがを負うようなことはない。8~13cm。

形態

体は円筒形。頭部は丸く吻が短い。体色は淡褐色で体側に数本の暗色横帯が並ぶ。第1背ビレ前方が長く伸びる。

食味

ふつう食用としない。

釣種

釣り船,投げ,防波堤,海釣り公園,筏・カセ,ボート

釣場

内湾,砂地,防波堤

生息域

南日本,日本海,瀬戸内海,東シナ海