釣割

釣魚図鑑

サツオミシマ

スズキ目 ミシマオコゼ科

琉球列島をのぞく南日本、東シナ海に分布。砂に潜り小魚を待ち伏せて捕食する。船釣りや投げ釣りにまれに掛かる。

形態

背ビレは1基。胸ビレ基底の上方に大きな皮弁がある。体側背側と背ビレに白色斑点が散らばる。

食味

食べられるが頭部と中骨が硬くさばくのに苦労するうえ、皮の臭みが強いので釣れてもリリースするのが無難。

釣種

釣り船,投げ

釣場

沖合,内湾,砂地

生息域

南日本,日本海,瀬戸内海,東シナ海