釣割

最新攻略コラム

2014年1月9日

冬季ジギング

皆様、明けましておめでとうございます。
 
今年もコラムどうぞよろしくお願いいたします。
 
2014は2日にボートエギング、4日にジギングに行ってきました。
 
2日のボートエギングではレンタルボートに乗って船中1.36k、1.22kg、1.12kgとグッドサイズも含めトータル10パイと幸先の良い釣果で、4日のジギングもブリは出なかったもののワラサを5匹と好調の滑り出しでした。

今回はそのジギングをお話したいと思います。
 
まずは夏に紹介したライトタックルももちろん必要ですがそれは次回以降にお話させていただくとして今回はブリも含めた狙いのタックルを紹介したいと思います。
 
ジグが夏より重いことやジグを飛ばすことも考えてロッドはスピニングタックル1本とベイトタックル1本を紹介します。
 
スピニングタックルですが私のホームではダイワのキャタリナJH60S・Nがオススメです。
 
ジグを少し大きめのワンピッチでシャクル事では扱いやすいロッドです。
 
そしてベイトタックルはソルティガコースタル57B‐3/4・Fがジグの重さやシャクリのパターンに合っていると思うのでオススメです。
 
次回はこのロッドを使ったシャクリパターンやジグの選択をお話したいと思います。