釣割

最新攻略コラム

2014年12月11日

水中の見える釣竿ビッグキャッチで真鯛釣り!!

こんにちは松尾知典です。
 
それではビッグキャッチを使用したコラムに入らせて頂きたいと思います。
 
今回は始まりという事で、いきなり大物釣りの内容を書きたいと思います。
 
まず釣場ですが、なんと釣り堀です!!
 

和歌山マリーナシティ海洋釣り堀はビッグキャッチ使用公認店となっておりますので、ビッグキャッチで堂々と見釣りが出来る釣り堀です。
 
レンタルもやっているので興味があれば借りるのも良いかと思います。

まずはビッグキャッチで真鯛の攻略をご説明させて頂きます。
 
※仕掛けですがズボ釣りの場合、カメラ下部にハリスをセッティングします。
 
この時、カメラから釣バリ迄の長さは30cm程度が理想的です。
 
ハリスですが動画では5号を使用しておりますが、やはり釣果を上げるには、2.5号から3号が良いでしょう。(^O^)/
 
 
基本、和歌山マリーナシティ海洋釣り堀の真鯛は海老で狙いますが、生ミックも有効です。
 
エサ取りが多い時はイワシの丸太をつけると良いと思います。

真鯛のポイントはその時々で異なりますが、両サイドのネット際に良く集まります。

今までのモニターテストの結果でよく見られたのがエサ取りの集まった後に大物が良く現れました。

恐らくですがエサ取りが集まると大物のチャンス到来です!!
 
いかにエサ取りをかわし、そのポイントにエサを落とし続けるかで釣果が変わると思います。
 
この様な見釣りが出来るのはやはりビッグキャッチならではの釣りではないでしょうか?

次回は引き続き和歌山マリーナシティ海洋釣り堀の青物攻略を書きたいと思いますのでこれからも宜しくお願い致します。

追加情報ですが和歌山マリーナシティ海洋釣り堀では年末に真鯛大量放流のイベントで約1,000匹放たれますのでこの機会に鯛を狙ってみてはいかがでしょうか?

和歌山マリーナシティ海釣り公園