釣割

最新攻略コラム

2015年2月5日

ブリジギング

私のジギングのホームグラウンドの鳥羽では水温もかなり下がってきて、ブリが少し減りワラサ(メジロ)メインになってきましたが、ブリの一発もまだまだ捨てきれません!
 
そこで前回のシャクリに続きシャクリパターンを紹介します。
 
前回はのらりくらりとシャクルに対し今回は早巻きを入れたパターンを紹介します。

ジグを着底させ若干大きめのワンピッチの早巻きをして誘います。
 
しかしシャクているだけではなかなか口を使わないので10回程度そのシャクリをしたあと少しフワッとジグをさせて食わすタイミングを作ります。
 
そのフワッが一番キモで、そのフワッとするタイミングが10回で食わなければ15回とか反対にもっと少なくするとかして食わすタイミングをはかることが重要ですね!
 
前回のパターン、そして今回のパターンを駆使して10キロオーバーを私も狙っていきたいと思います。
 
次回はそろそろピークを迎えるシーバスのお話をしたいと思います。