釣割

最新攻略コラム

2015年3月19日

レッドモンスターパート2 (アオリイカ)

前回はこのレッドモンスターの由来のお話をしませんでした。
 
このレッドモンスターとは赤系と呼ばれる赤く見えるアオリでこの赤系のアオリが大きくなると言われています。
 
その赤系のレッドモンスターが水温も安定してき釣果も去年よりグッ!といい感じに来ています。
 
2キロ3キロは出船出来れば毎日出ていて4キロそして5キロまで出ているので今後ますます期待が出来るのでは無いでしょうか!
 
そんな中、墨澤組(私の住澤をイカの墨に変更)の名古屋支部長が先日4、58キロのレッドモンスターを釣り上げました。

その釣り上げたタックルはエメラルダスAGS511M‐SMTとバーチカルエギングには最適のショートロッドです。
 
バーチカルゆえにティップランよりアタリが出にくくてもこのSMTがあればアタリを見逃すことなくフッキングできます。
 
4、58キロの時もティップがほんの少し震えただけだと言っていました。
 
この機を逃すことなく私の和歌山へ行ってきたいと思います!
 
次回もレッドモンスター3をお話していきたいと思います。