釣割

最新攻略コラム

2015年4月16日

レッドモンスターパート4(アオリイカ)

和歌山のレッドモンスター狙いにおいて前回はブルーテープが好調のお話をさせていただきました。
 
今も変わらずブルーテープが好調ですがここに来て金テープの出番が周りでは増えてきました。
 
先日言った釣友のお話を聞いているとエメラルダスボートラトル金キンアジが好釣果だったみたいで、水温の変化とともにエギカラーもマメにチェックしていきたいですね!
 
ここでカラーの話はここで一旦ストップしてレッドモンスター攻略としてエギを大きくシャクル事が挙げられますが、私のよく行く船長さんは私が大きくシャクっているのを見てもっと大きくともアドバイスをいただくことがあります。
 
そしてその後は小さいアタリを見逃さないためにもエギをいかにブレずに止めておけるかがカギとなります。
 
特にバーチカルエギングではロッドの上下をせずにエギのステイを心がけているとアタリも分かりやすてフッキングに持ち込むことが出来るでしょう!
 
まだまだレッドモンスター狙いはいけますので、是非挑戦してみてください!
 
次回はボートエギングのキャスティングのお話をしたいと思います。