釣割

最新攻略コラム

2015年6月4日

ビッグキャッチで、 船のタコ釣り完全攻略!!

こんにちは松尾知典です。
 
船用ビッグキャッチLQ-5050DRを使用した釣りをご紹介したいと思います。

今回は特別に溝川さん安井さん日夏さんにお願いしてビッグキャッチで明石沖から淡路沖のタコ釣りをチャレンジして頂きます。

溝川さんが船頭でタコ釣りのポイントまで向かいます。

左側の方が、うみなかみるぞうくんを開発した日夏社長に、ビッグキャッチを開発した安井社長です。

海中のプロフェッショナルなので期待できます。

タコのポイントですが岩礁付近砂地の水深15m~30mぐらいの場所が良いと思います。
 
早速ポイントに着いたので仕掛けを落とします。
 
仕掛けはハヤブサ様より出ているタコスルー60号のタコテンヤに鳥の手羽先をつけております。
 
集魚効果の為カメラ上にポテトチップスの袋を長く切って結んでおります。
 

タコ釣りポイントですが地面をコツコツと大きくたたく様に動かすとタコが寄ってきます。

その時です!
 
タコがテンヤにのりました!!
 
すかさず大きく合わせます!ヒットです!!

今までのテストでわかった事ですが、タコは自分の足を使ってハリを外します!!
 
タコがテンヤにのった瞬間から早巻きで釣り上げると釣果が上がると思います。

タコGETしました!!

続いて日夏社長もタコGETしました!!

これからもビッグキャッチのモニターテストを行っていきますので宜しくお願い致します。

YouTube動画

釣場