釣割

最新攻略コラム

2015年6月18日

ボートエギング(キャスティングpart4)

暑かったり、涼しかったりで皆様体調は崩されていませんか?
 
私は既に真っ黒になっています(笑)
 
話は今回もボートエギングのキャスティングSフォールのお話をさせていただきますが、三重県で私が現認しているなかでは以前私が釣った4、36kgに続く大物がでました!

場所は三重県のエヌテックマリンさんですが、この日は墨澤組の三人でエネテックマリンさんから出船、前日は波があって出船が危ぶまれていましたが当日は波も少し収まり出ることができました。
 
この日は朝から500g〜1kgのアオリをポツリ、ポツリ釣り船長の本命ポイントに到着して墨澤組のかっちゃんがシャロー3mにエギをキャストしSフォールを丁寧にしているとアタリがあり渾身のフッキング!ファーストランからデカイとわかる引きで上がってきたのは見事なアオリイカ!
 
釣りが終わって港に帰って計量するとなんと!
 
4340kgと4キロアップ!
 
この かっちゃんは私がプロデュースしたインターラインロッドで大物を釣りたいと購入時から話してくれていました。
 
かっちゃんおめでとう!
 
Sフォールをいつも丁寧にやっていた甲斐がありましたね!
 
この日のロッドはエメラルダスEX73M‐HDのインターラインでした。
 
参考までに。
 
今回でボートエギングのお話は一旦終わり、
次回は鳥羽のライトジギングのお話をしたいと思います。