釣割

最新攻略コラム

2015年7月16日

NEWタックル紹介1

前回ジギングのお話と書かせていただきましたが、ちょっと予定を変更して、もうすぐ発売のエメラルダスロッドの紹介をさせていただきます!
 

『エメラルダス AIR AGS』
 
字のごとく、AIR~
 
めっちゃめちゃかるいんです!
 
しかもバランス良くて、
 
○シャクリ時の振り抜け感が最高
 
○アタリを待つとき一番大切なエギの重みを凄く感じる事が出来る
 
○軽さゆえにエギの重みを感じながらアタリが出方がSMTと違った凄さのアタリがでる
 
■68ML/H-S 
 
AIRにもこの長さが発売されます。
 
かなりの重さのエギにも対応出来ますし、キャスティングももちろんOK!
 
軽い+この長さを待ち望んでいた方多いのではないですか?
 
『ティップランを始めボートエギングのあらゆるメソッドに高次元に対応するオールラウンドロッド。
 
バーティカルにもキャスティングにも高次元に対応する6フィート8インチ。
 
60gまでのエギを軽快に操り乗せの姿勢を作りだすミディアムアクション。』
 
■74L/MH-S
 
このロッド、ティップラン時にはもちろんですが、ティップが繊細ゆえに春のかなり軽いエギにも扱いやすい!
 
エギの重さが凄く感じられます。
 
今年の春のSフォール時にはインターライン73M-HDとの使い分けで大活躍でした!
 
『 ティップランやSフォールに高次元に対応するオールラウンドロッド。
 
ティップランはもちろん、Sフォールの際にもリーチを生かして長く誘える7フィート4インチ。
 
60gまでのエギを軽快に操り乗せの姿勢を作りだすミディアムアクション。』
 
AIR実に楽しみのシリーズです☆