釣割

最新攻略コラム

2015年7月23日

水中カメラビッグキャッチで太刀魚を攻略!!

こんにちは松尾知典です。
 
そろそろ波止の大物、太刀魚の季節がやってまいりました。
 
ビッグキャッチで太刀魚を狙ってみたいと思います。
 

本来ビッグキャッチは投げ釣りに適していないので独自にオモリ15号とウキを付けて飛距離10mぐらいですが太刀魚を釣ることが出来ました。

上記の図の仕掛けで小イワシをエサにしております。
 
棚ですが1ヒロ~2ヒロで狙います。太刀魚は夜間~夜中までアタリがあるのですが、個人的には暗くなる7時~8時ぐらいが反応が良いです。
 
今回は1ヒロ半で7時半ぐらいにアタリがありました。

非常に見づらいですが画像の真ん中がエサの小イワシです。
 
白黒映像は夜間のため赤外線機能が働いているためです。
 
5時過ぎから狙っています。
 
7時過ぎです。
 
その時です!!
 
ようやくアタリがありました!!

太刀魚です!!
 
見た目は動きが遅そうですが、映像では目にも止まらないくらい動きが速かったです。
 
やはりフィッシュイーターに近いので、エサを動かす方が喰いが良いみたいです!!

中々の引きです!!
 
波止で釣れる高級魚、太刀魚は釣って楽しく食べて美味しく、まさに波止の大物です!!
 
鱗がないので調理がしやすく個人的には造りもちろんバター焼きが大好きです!!
 
中々のやり取りの中、太刀魚が上がりました!!

太刀魚GETしました!!ヽ(^o^)丿
 
この後、すぐに2匹目GETしました!!
 
時期があたると釣果もグッと上がると思います。

これからもビッグキャッチのモニターテストを行っていきますので宜しくお願い致します。

釣場 マリーナ大波止

YouTube動画