釣割

最新攻略コラム

2015年12月3日

タチウオジギング

数年前は私のホームの鳥羽にも冬になればタチウオが釣れ石鏡のドラゴンと有名でしたが最近は冬の風物詩のタチウオが来ません・・・
 
今年は夏からタチウオがかなり釣れていましたが冬のドラゴンではなく指2、3、4本のタチウオがほとんどでした、しかしこのサイズでもゲーム性満載でタチウオジギングは楽しいです。
 
私は最近、この冬の鳥羽のタチウオを待つのではなく(毎年期待はしています)富山湾のタチウオや明石、淡路沖のタチウオも狙いに行っています。
 
各地によって水深などは違うもののやはりゲーム性はどこに行ってもあるので楽しんでいます。

潮のよくきく所もあれば潮はきかないところもありタックルは若干違うもののパターンを探す釣りには変わりありません。
 
まずは基本的なタックルから紹介していきたいと思います。
 
私の場合はベイトロッドオンリーで6ft〜6.9ftまでのロッドで全体的には和らいロッドを使っています。
 
リールはダイワで言うと2000番台のリールがメインでラインは0.6〜1.0号です。
 
次回はこの辺りのセッティングを紹介したいと思います。