釣割

最新攻略コラム

2016年3月24日

和歌山マリーナシティ海洋釣り堀でビッグキャッチの真鯛釣り!青物釣り!

こんにちは松尾知典です。
 
春本番となりました!
 
今回は手軽に大物が釣れる釣り堀でビッグキャッチを使用した真鯛と青物の攻略をお伝えしたいと思います。

それでは仕掛けですが、ハリス6号を使用してエサはイワシ1匹を付けております。
 
なぜかと言いますとイワシであれば鯛はもちろん!

青物がかかる可能性があるからです!
 
ここでポイントですがイワシは目玉からハリを通して腹にハリをかけると魚が丸呑みした時、非常にかかりやすくなります。

マリーナシティ海洋釣り堀の棚ですが、大体棚1ヒロ半から2ヒロぐらいで狙うと鯛も青物も狙えます。
 

早速仕掛けを落としてみたいと思います。

真鯛がイワシを狙っております!!!
 

食い付きました!!すかさずあわせます!!

やった!HITしました!!ヽ(^o^)丿
 

真鯛が浮いて来ました!!

真鯛GETしました!!(^^)/
 
和歌山マリーナシティ海洋釣り堀の真鯛攻略ですが、食いが悪くなるとハリスを落として、エサは黄色ササミでネット際を狙うとアタリが出る時があります。
 
それでもアタリが無い場合は底スレスレで1分に1度誘いを掛けると良いでしょう!
 
次は青物攻略ですが水温が高く活性の良い時は呑ませ釣りが有効です。

それでは棚をあげて青物を狙ってみたいと思います!!
 
仕掛けですが、カメラの下に釣り堀専用仕掛けをつけます。
 
ハリスを約30cmぐらいにカットするのが良いかと思います。
 
活き餌を付けてを待ちます。
 
活き餌が暴れだすとチャンス到来です!

慌てず竿が傾くまで動かさずじっと待ちます。
 

餌を呑みこんで走るとすかさず竿を立てます。

ビッグキャッチの竿は硬めなのでドラグの調整は必ず準備をしておいて下さい!
 
あとは慎重に竿を立てては巻くの繰り返しです。
 
無理に巻く事をせず、走らせて弱らせてから確実に浮かせる事が青物を釣り上げるコツです。

青物GETしました!!
 
それでは4月24日(日)に行われる釣り大会の紹介をさせて頂きます。
 
第三回 春だ!釣りだ!和歌山マリーナシティ釣り堀大会は(入場料のみ)で特別大量放流+豪華景品プレゼントと言ったスペシャル企画となっております!
 
大会のルールですが、審査方法は真鯛1匹の長寸で競います。
 
真鯛以外は審査の対象となりません。
 
真鯛のサイズで勝負が決まるので初めての方でもお子様でも充分優勝のチャンスがありますので是非ご来場下さい!!
 

マリーナシティ釣り堀 〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1535