釣割

最新攻略コラム

2016年4月21日

ボートエギング 春のアオリ攻略2

前回から春のボートエギングのデカイカ攻略をお話していますが、僕のホームの三重県のボートエギングはニキロアップも上がってきて今年も良い感じです!
 
前回のラストにお話ししたエギを漂わす(Sフォール)。
 
ボートエギングではこの漂わす事が難しいと言われる方が多いのです。
 
春のシャローでのボートエギングではキャストしてからボートの流れる方向はティップランで流れる方向(ボートとエギが離れていく)ではなくその反対(ボートとエギが近づく)にボートが流れるのでロッドの操作が重要になります。
 
まずはエギをキャストして、そうなんです!

ティップランと違いポトン落とすのではなくポイントをある程度見極めてキャストすることも重要になってきます。
 
そしてキャストしてから底にエギを着底さすのではありません。
 
この事も重要です!
 
次回はエギを漂わす本題に入っていきたいと思います。