釣割

最新攻略コラム

2016年11月4日

ボートエギング秋編②

相変わらず好調が続いているボートエギング!
 
私もコンスタントにアオリイカ釣らせてもらってますが、サイズがかなり良くなってきましたね。

今回は前回お話させて頂いたショートロッドのお話を引き続きお話したいと思います。
 
ショートロッドの優位性、有効性としてショートと言うことで自分の目からティップまで近くてアタリが見易い事がひとつあげられます。
 
もうひつとはバーチカルなティップランになるときはロッドが長いよりショートロッドの方が操作性が優れている、という二つの大きな利点があります。
 
反対にラインがどんどん出て自分とエギの距離が長くなるときはシャクってもエギが動きにくくて、アタリがあってもアワセがききにくいという事も考えられます。
 
ロッドひとつにとってもショートロッドの有効性をいかしてボートエギングを楽しみたいですね。
 
次回も引き続きボートエギングロッドのお話をしていきたいと思います。