釣割

最新攻略コラム

2017年1月5日

ボートエギング⑥

新年明けましておめでとうございます。
 
昨年は沢山の方に見ていただき本当にありがとうございました。
 
今年も『ソルトウォーター最新攻略』を宜しくお願いいたします。
 
 
さて年が明けてボートエギングは三重でもまだまだ好調が続いていて私も三重のティップラン、そして和歌山のレッドモンスター狙いと両にらみで楽しみな季節になってきました。
 
レッドモンスター狙いでは前回少しお話ししたバーチカルでのボートエギングも視野に入れのタックル選びとなります。
 
バーチカルエギングでは縦の動きを重視とお話をさせて頂き、これはベイトタックルでもスピニングタックルでも変わりません。
 
ベイトタックルではグリップを脇に挟んで大きくシャクル事がやり易い、とお話しさせて頂きましたが、スピニングタックルも私は使います。
 
活性が比較的高い時はティップランでシャクる感じでシャクってもらってオッケーですが、アタリが遠のいたとき私はグリップエンドに軽く手を添えシャクります。
 
エギは大きく動いてアピールするのでスピニングで大きくシャクるのが苦手な方はこのシャクりをいれてみてください。
 
次回もバーチカルエギングとレッドモンスターのお話をさせて頂きます。