釣割

最新攻略コラム

2017年9月28日

サワラジギング

前回に引き続きボートエギングの新製品
エメラルダスボートⅡのカラーインプレッションを紹介させて頂こうと思っていましたが鳥羽周辺のサワラジギングが絶好調なので今回はサワラジギングのお話をさせて頂きたいと思います。
 
 
まずサワラジギングではベイジギングのカテゴリからライトタックルで十分です。
 
 
私は現在
キャタリナBJエアポータブル66HB-Sを使っています。
 
 
ティップがソリッドティップになっていて魚が当たって来た時にこのソリッドティップが弾くのを防いで乗りが良くなるように思います。
 
 
リールは今話題のソルティガBJ200Hを使っています。
 
 
巻き心地最高でドラグの出る感じも凄くスムーズです。
 
 
ジグは当然ソルティガVSジグとTGベイトでやはりこの辺りはコンパクトなジグがかなり有利だと思います。
 
 
ベイトの関係でこのコンパクトジグが強いのでしょうね!
 
 
こんシーズンもかなりサワラが好調で先日も爆発でした!
 
 
まだまだいけそうなのでまたお話したいと思います。