釣割

最新攻略コラム

2017年10月19日

2017秋ボートエギング開幕

サワラ、青物のジギングも良い感じですが、今回はボートエギングのお話をさせて頂きます!
 
 
私は、三重県では9月末に紀伊長島へ行ってきましたが、それまでに鹿児島、広島と先行して行ってきました!
 
 
鹿児島では広範囲に探るティップラン。
 
 
広島ではナイトティップランで、両方ともかなり良い感じで楽しんできました。
 
 
時期的なものもあり3号25gがメインの釣りで、最近では本当に3号のティップラン用のエギがマストアイテムで使いやすいです。
 
 
発売されているダイワ エメラルダスボートⅡには3号25g、3.5号30gがあります。
 
 
やはりまだ深場に落ちる前は3号25gが使いやすいと思います。
 
 
そして、今の時期は風が強く吹かないことも多く、エギを軽くキャストすることも多くて着底後ボートが流れないときは、ロッドを動かしてエギがスライドするように演出も大切です。
 
 
このときも、エギの引き重り抵抗が無い方が楽で使いやすいですよね!
 
 
10月後半になってくるとアオリイカも大きくなってきますし、深場でのティップランも多くなるので3.5号30gのエギの出番が多くなるでしょう!
 
 
そのころになると使い分ける楽しみも増えるので益々楽しみです。
 
 
ボートエギングは始まったばかり!
 
 
良い季節になってきたのでボートエギング楽しみたいと思います。