釣割

最新攻略コラム

2012年12月27日

僕のお伝えしたい事。

皆様、こんにちは(^-^*)/
 
 
今回が最終回となりますが、お付き合い下さいね♪
 
 
一昨年の震災後から、色々なリグや釣方、ルアー等が各地のフィールドで活躍しましたね~
 
例えばアラバマ系リグやシャッドの早巻きなんかは特に注目されたモノかと思います。
 
しかし、期間限定や地域限定的なところもあり、やり込めば最適なシチュエーションで威力を発揮しますが、その特性を理解した上で投入しなければもったいないのも事実ですよね~
 
 
アラバマ系リグもただ巻いているだけでも釣れますが、いわゆる『巻き感』が大切!
 
巻きスピード、ラインの角度、狙うレンジがハマれば他のリグを凌ぐ事もありますが、更に最適な釣り方は無いか?と、探していくのもバスフィッシングの楽しみかと思います。
 
オカッパリで、ライトリグだけを投げ続けるのもアリですが、広範囲に探ってバスに出会えるチャンスを増やす方が、はるかにキャッチ率を上げる事が出来るかも?
 
そう考えるだけでも僕は楽しくなっちゃいます(^_^)
 
最終回なのでいろんな事をお伝えしたいのですが、僕は皆さんにバスフィッシングにはたくさんの釣方が有り、固定観念を無くして様々なルアーで楽しんで欲しいと言う事!
 
 
仕事上色々な魚釣りをしますが、バスフィッシング程、釣方が多彩なターゲットは居ないんですよ!
 
情報に振り回されずに釣りを楽しんで欲しい!
 
こんな感じです(笑)
 
 
トーナメントでもライトリグが得意でない僕も必要とあればスピニングロッドでスローな釣りを展開します。
 
でも、これは人と勝負をするトーナメントだから…
 
 
プライベートで釣りに行くなら、楽しんで釣りたいですからねp(^^)q
 
 
さて、長くなりそうなのでこのあたりで終わろうと思います。
 
フィールドで見かけたら、是非お声掛け下さいね!
 
同じ釣り人として、釣り談議をしましょ!
 
 
一年間、お付き合い下さいまして有り難うございました。
 
来年も皆様にとって、良い年になりますように。。。
 
沖田護